マイ・ホームシアター

スピーカー 2017/10/24

映画館のサウンドと映像を自宅で再現しようとホームシアターシステムが生まれました。

音声用にセンタースピーカーが1台、左右のスピーカーが2台、背後にリアスピーカーが2台、重低音用に大口径スピーカーを使った5.1チャンネル、100インチのスクリーンに映画のようにプロジェクターで投影する。
ホームシアター専用の部屋が必要になります。

と、まあ・・・簡単には映画館のようにはなりませんね。

ホームシアターのスイートスポット(音がよく聞こえる場所)は部屋の中央のみと言えますが、映画館の座席は右寄りだったりスクリーンから離れていても迫力ある立体音響に聞こえます。
映画館ではスピーカーの数を増やしてスイートスポットを広げています。
(「映画館 スピーカー」で検索するとどのように立体音響を作っているのか解説しているページがあります。)

迫力のある音響で映画を楽しみたいと思う訳ですが、映画専用の部屋を確保するのは難しいですよね。
しかも、映画館のような音響にはなりません。

テレビの前において臨場感を出すサウンドバーという仕組みがあります。

沢山のスピーカーを使う代わりに前方の音と部屋の残響音などを利用して包み込まれるような雰囲気を出す仕組みです。

結論を言えば、映画は映画館で鑑賞しましょう!

映画館の音響の再現を求めないのであれば、テレビに内蔵しているスピーカーで十分なんですが、ちょっとだけ、音響グレードアップしてみたかったので、

BOSE Soundlink Revolve

を、部屋の中央に設置してテレビは壁際というレイアウトを試してみました。

これが結構いい感じです。

テレビよりセリフが聴きやすく低音もタップリになります。

部屋のどこにいても同じ音響を楽しめるので友達とワイワイやりながらレンタルビデオを楽しむ使い方が出来ます。

錯覚だということは分かっているんですが、スピーカーが真後ろにあってもテレビから音が出ているように聞こえます。

このシンプルな構成でいい感じに映画やドラマを楽しんでいます。

お試しあれ!

BOSE

スピーカー 2017/10/21

ミニ財布(カード、お札、小銭)

財布 2017/06/26

ヒップバック

メガネ 2017/06/15

象さんの巾着

象さん巾着 2017/06/04

クリスマスまで限定でクリスマスグッズ販売中

プロジェクト 2012/12/15

BOSE Soundlink Revolve

スピーカー 2017/11/11